Posts Tagged ‘包茎再手術’

包茎手術の出来に納得いかない場合は再手術が可能

病院やクリニックによって、包茎手術の技術は異なります。 或いは、何らかのアクシデントが起きて、包茎手術が失敗に終わる、事前の説明と異なった形になるということは珍しい話ではありません。 その場合に、再手術を行うことは可能です。 しかし、可能ではありますが、難易度は初めて包茎手術を受けた時に比べて格段に上がり、困難なものになることは避けられません。

そして再手術は泌尿器科の分野ではなく、どちらかと言えば美容整形に近い分野なのです。 また再手術は、現時点で十分に浸透しているとは言えません。 どのように失敗したかにもよりますが、最初の手術の時点で余分な皮は切除されていることが多くあります。

皮が余っていない場合の再手術は困難を極め、受けたとしても恐らく理想的な状態には仕上がりません。 このような状態を避けるには、最初の包茎手術の段階で失敗しないこと、これしかないのです。 だからこそ、包茎手術を受ける場合は事前の下調べが何より重要と言えます。

一生に一度だと思ったのに、二度も三度もうけなければいけないっていうのは、とても悲しい事ですよね。そのことが原因で自信喪失してしまい、さらにEDや早漏といった副産物まで生み出してしまう恐れもあります。恨むに怨めませんからね。やはり再手術のリスクを減らすためにも、事前にしっかりと打ち合わせすることが求められます。ただ打ち合わせするのではなく、自分が納得いくまで話し合ってから決めることを怠らない事です。